サンタさんからのプレゼント

2011年12月23日(金) | 保育

12月の最終週は盛りだくさん!どれも中身が濃いので、小分けにしてアップさせて頂きます。

まずは、telacoyaの子どもたちにサンタさんからプレゼントが届きました。
それは。。。。
ハンモック♪
どんな風に遊ぶんだろう?部屋でやってみてから、いよいよ山へ。ワクワクしながら「遠吠え山」から「眠り山」を通って「お陽さまに会える山」へ。

最初は恐る恐る乗り込んだハンモック。ブランコみたいにそっと揺らして地味に遊んでいました(笑)
そんなうちに不安定さに負けて、コロンとNちゃんが落ちてしまいました。ビックリが一番で珍しく泣いてしまったNちゃん。
そこからの合い言葉は「上手に落ちる!」
だんだんと遊びが激しくなって来てバサバサと中で暴れたり、つるつる滑るのを中で楽しんだりする中、何人もがバランスを崩して落ちそうになりました。必死でハンモックにしがみつくものの最後は力つきてコロン。そのうち、身体を回転させて中に戻れたり!!
落ちても「上手に落ちれたよ〜」の言葉に私たちも「うまいうまい!今の落ち方上手だったね!」

この頃は、揺れを利用して脱いだ靴を取ろうとしたりも出来ます。
体全体でバランスを感じることが出来て、楽しみながら、手足全体を使ったバランス感覚が身に付きそうです!

小さい頃、私も憧れたハンモック。中に入ると一瞬で別の空間にいるみたいになります。
心地よい揺れと青い空。最高です。

Nちゃん、Hちゃん、Aちゃんは船に見立てたり、飛行機に見立てたりして3人で世界を広げて遊びを展開しています。そっと外から会話を聞いていると可笑しくてプッと吹き出してしまいます。子どもだけの世界は本当に素敵です!

そんな3人がハンモックに乗り降りする際に、脱いだり履いたりする「靴」を届けたり脱がしたりするする仕事に精を出すのが何故かKちゃん。「靴」の仕事が入ると違う遊びをしていても飛んで来ます(笑)

そして、実はちょっと遅ればせながら??木登りにハマっているのがMちゃん。一旦木に登るとちっとも下りて来ません(笑)
みんなよりも高い所から見る景色は、格別ですからね〜

山遊びが更に楽しくなり、歩くスピードもグンと早くなりました!
寒い冬も楽しく過ごしたいと思っています。

*保護者のみなさまはお気づきですよね。
子どもたちの最近の流行が取り替えっこです。帽子とリュックを取り替えて その子になりきります。名前も取り替えた名前で呼ばないと注意されます(笑)
靴と服も取り替えたいと言い出しました。サイズも違うし、おもしろい。やってみるといいかな??
お弁当も取り替えたいと言っているので「取り替えっこの日」でも作りましょうか??

Powered by WordPress, WP Theme designed by sabitori works, original theme by WSC Project. ログイン