芽が出たよ!

2011年04月15日(金) | 保育


 
3月の入園準備会の時にみんなで植えたジャガイモの種芋。ようやく小さな芽を出しました!コーヒーの麻袋に土を入れてから、種芋の切り口にちょんちょんと灰をつけて植えました。今年はなかなか春が来てくれなくてちょっと心配しましたが、数日前から土が割れ始め、きっとこの割れ目から芽が出るはずと心待ちにしていました。
 ジャガイモ君たちも、植えてくれたお友だちに会える日を楽しみに待っていますよ!

 この入園準備会はちょうど震災の直後でした。震災の影響で参加出来なかったお友だちもいました。あれから1ヶ月。時には人間に牙をむく自然も、いつもの優しい顔を見せてくれる方が多くなり、少しずつまた仲良くやっていけそうです。それでも、ちょっと強い南風が窓を揺らすと「地震かな?」と敏感になり過ぎる日々が続いていますが。でも、こうして確実に土、太陽、雨と自然の恵みを受けた芽がしっかりと顔を出してくれると、自然の中でその恩恵を受けている私たち人間が感謝の気持ちと尊敬の念を抱きながら、やっぱり一緒に仲良く共存して行ける幸せを感じます。

 一足お先に入園したMちゃんはたったの2日間ですっかり慣れてテラコヤっ子になりました!山道の階段を手も脚も使ってせっせと一人で登ります。逞しい〜!そして下りは階段脇の斜面をおしりで滑って降りて来ました(笑)その間にママはテラコヤのお部屋で手拭いズボンを縫い完成!(写真を撮るのを忘れてしまいました。すみません。)みんなが来るのをジャガイモ君たちと待ってます!              

Powered by WordPress, WP Theme designed by sabitori works, original theme by WSC Project. ログイン