HAYAMAN2011&親子day

2011年09月23日(金) | 保育

とうとうその日はやって来ました。これだけは避けたいと思っていた「ぶっつけ本番」になってしまったのです。9月18日(日)9月後半とは思えない真夏の日差しを浴びながら、HAYAMAN2011トライアスロンの開会式に参加しました。チャレンジで繋がった石巻の中学生とこのトライアスロン。共にリレー競技で戦うことになりました。
第1ウェーブは小学校1、2年生。こんなに小さい子どもたちが、コースは短いながらも、一人でスイム、パドル、ランにチャレンジする姿には早くも感動の涙が出て来てしまいした。

感動しているうちに親子dayの時間。まずはtelacoyaレース。子どもたちが普段から遊んでいる「ヨーイドン」の披露です。ご両親やおじいちゃま、おばあちゃままでいらして下さり、盛り上がりました!普通のスタートから始まり、子どもたちのリクエストに応えて、「後ろ向きスタート」「寝っころがりスタート」「ワンワンスタート」などを見て頂きました。次は子どもたちが勝負の相手にお父さんかお母さんのどちらかを選び、混合レース!来年は親子リレーにしようかな?
最後はゴールに待つお父さんやお母さんの胸に飛び込み、メダルをもらいました♪
(時間に間に合わず1名参加出来なかった事がとても残念でした。お家でヨーイドン何回戦もしたそうです。でも、42.195m走るHAYAチャンには間に合いました!)

そして、いよいよtelacoyaboysチーム、telacoyaはなパパチーム、telacoya老若男女チームが参加するリレーの第9ウェーブの招集がかかりました。
なんとはなパパチームは当日スイムの方が欠席。急遽、オーシャンファミリーのマイケルに助っ人を頼みましたが、マイケルが第8ウェーブの一般男子40歳以上にもエントリーしており、レースが続いてしまう事が直前に判明。それでも、マイケルは第8ウェーブのスイム、パドル、ランをこなし、ゴールした後そのまま、はなパパチームのスイムに突入してくれました。

そんなこんなでレース開始!スイムのマイケル、祖田さん、ペタちゃん。乗っかられたり、股がれたりのスタートの大混戦を抜け出たのがなんとペタちゃん。そのまま3位という状態で戻って来ました。telacoyaチームの2番手は祖田さん。3番手は連戦のマイケル。
パドルにバトンは渡ると、トップのこはちゃんパパは身体が大きくてニッパーボードはかなり不利だった様子で苦戦中。2番手の私は最初だけ調子良くて後半は情けない程バテバテ。こはちゃんパパにだけはついて行こうと必死でした。やっとのことで2周を終えて波打ち際に向かう時、こはちゃんパパを抜こうかと必死にまるで亀のようになって漕ぐ私の横を「カオリ先生〜」と爽やかに抜いて行くはなちゃんパパ!
どう見てもこのレース上、一番きつそうなラン。ほぼ同じくらいにtelacoya3チームがランに入りました。ここは、大人が必死なのに涼しい顔して走る陸上部のモモちゃん。老若男女チームの私のヘタレを挽回してくれました。砂浜でちゃんと練習したという、telacoyaboysのなっちゃんパパとはなパパチームのリンちゃんパパの対決です。なっちゃんパパは声援に手を挙げ、笑顔を見せる余裕?もあり善戦!リンちゃんパパも完走!
こうして大人の戦いは笑いあり、涙なし(笑)で終わりました。結果は、8位、10位、11位という真ん中独占(笑)
来年に向けて腕立てを今更始めた私です!

Powered by WordPress, WP Theme designed by sabitori works, original theme by WSC Project. ログイン