2014年度もありがとうございました! そしてこんにちは!2015年度!

2015年04月06日(月) | 保育

ブログのアップがなかなか出来ないまま 無事に2014年度も終了。

facebookにはアップさせて頂きましたが、無事にtelacoya921で育った子どもたちが卒園して行きました。

3月に入り、お別れの日が近づくごとに、淋しさは募り、子どもたちも「今日でここに来るのは、最後だね」「このみんなでこのおやつ食べるのは最後?」と「最後」という言葉がたくさん聞こえてきました。

卒園式の日は、感受性豊かな子どもたちは号泣。

大人も子どもの泣き笑いの感動の1日でした。

そして、1年生たちは今日が入学式。全員の晴れ姿を見に行きたかったけど、それは無理。。。なので、telacoya921からも祝電を送らせて頂きました!

いつでもどこからでも応援しています!

 

さて、そして、こちらおうちえんtelacoya921も4日(土)に入園式がありました。

いよいよ始まります。

在園児もそれぞれひとつ進級。なんだかぐーーーんとお兄さんお姉さんの顔になった気がします。心意気が変わると顔の表情まで変わって見えます。

また新しい楽しい仲間と繰り広げる1年。

どんな1年になるのか、、、ただただ楽しみで仕方ありません。

 

そして、telacoya921は新しいチャレンジを始めます。

一色小学校の前に拠点をもうひとつ設けることにしました。そこで、チャレンジをしてみます。

一つは小学生向けのtelacoya LABO。

小学生の探究心をどこまでも広げていけるように、たくさんの大人を巻き込んで展開していきたいと思っています。

もう一つはmama LABO。

特技を持ったmamaたちが何かを発揮できる場所。その特技をmamaたちが受ける場所。どちらも輝ける場所になれるように。

そして、2歳児クラス葉っぱちゃん。

おうちえんは3−5歳児クラスのみにして、2歳児クラスは、別にのんびりと行うことにしました。そして、早い入園を促すことが目的ではなく、ちょっとだけ2歳児なりの子どもの世界を味わう週2日。ママと離れる週2日。ママもちょっと一息の週2日。その2日間でお互いが「ありがとう!」って、また良い関係で居られるように、、、が目的です。
そのまま、おうちえんtelacoya921へ進級しても良いし、他の大きい幼稚園に行っても良いという2歳児の時だけのクラスにします。

並行して、私設図書館づくりを始めます。
皆さんのお家で眠っている本などありましたら、ぜひご寄付くださいませ。
子どもたちのために有効に使わせていただきます!

「子どもたちのために出来ること」まだまだあるはずです。
これからもtelacoya921で出来ることを探して、チャレンジし続けたいと思います。

 

Powered by WordPress, WP Theme designed by sabitori works, original theme by WSC Project. ログイン