4年めへ!

2014年04月01日(火) | 保育

telacoya921もこの4月で4年めを迎えます。

無事に2013年度も終了することが出来て感謝の気持ちでいっぱいです。保護者の皆様、本当にありがとうございました。

温かい保護者の皆様と、そして楽しい子どもたちと共にたくさんの笑いに包まれた一年でした。

子どもたちが、子どもらしくいられるように工夫する保育。子どもたちの力が、最大限に発揮出来るように工夫する保育。大人が良かれと思って与えまくらない保育。大人が良かれと思って見守り過ぎない保育。さりげない工夫を大切に考えて来ました。

毎月のスタッフミーティングは、いつも時間が足りません。子どもたちの、何を大切に見守ると、その結果、子どもたちはどんな習得の仕方をするのだろうか?と想像を張り巡らせて意見を出し合います。話しがエスカレートして、違う展開に転がって行ってしまい、シンプルに元に戻して考えよう!となることもしばしば。

そんなミーティングも笑いが絶えません。時には自分たちで感動して、涙を浮かべながら笑っていたり(笑)

新年度は、初めて全学年が揃います。

年長児のおひさま、年中児の海ちゃん、年少児のお山ちゃん、2歳児の葉っぱちゃん。みんなひとつ進級することにワクワクしています。

それじゃ〜カオリせんせいはちきゅう??それじゃ〜パパたちはうちゅう?

大きくなっていくというイメージがついたようで、、、、(笑)

年長さんのおひさまを頼りにしつつ、大人たちは、地球のように宇宙のように子どもたちを包み込み守って行きたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

そして、今年度も笑いの絶えない一年に!

 

Powered by WordPress, WP Theme designed by sabitori works, original theme by WSC Project. ログイン