海の公園で潮干狩り

2011年05月21日(土) | 未分類

昨日はNちゃん一人。金曜日はお米の日。登園後すぐにお米を研いで、研ぎ汁はトマトちゃんとオクラちゃんへ。「のど渇いてた?」と声をかけながらあげていました。土から水分がなくなって行くのを見て「わぁもう飲んじゃった!」今日は急いでおにぎりにしたかったので、お米をセットして炊きあがるのを待ちました。熱々のご飯を♪おにぎーりぎゅっころりん♪と歌いながら、塩むすびにしてNちゃんのリクエスト通り3個作りました。

そして、潮も良かったので思い切って海の公園まで潮干狩りに出かけました。いつも見ている相模湾の海とはやはり何かが違う。目の前には八景島シーパラダイスが見え「あそこで電車が走ってる!」とジェットコースターを指すNちゃん。朝の会でお話しした「あさりちゃん」を探そうと波打ち際の砂を掘りました。まだまだ「あさりちゃん」は赤ちゃんが多くザクザク出てくるもののちょっと持ち帰るには………カニさんやヤドカリ、アメフラシもいましたが、Nちゃんは相模湾とはちがう東京湾の海の感触がちょっと合わなかった?のか「お砂のところで遊ぼう!」と早々に海からは退散。

砂浜で砂に埋めた貝を探すゲームをしたり、砂に埋めた足が砂から突然現れる怪獣になったりして砂まみれに!また、たくさんの貝を集めて袋に入れその音を楽しんだり、鳩を追いかけ、最後はトンビを捕まえようとしたり(笑)して砂浜を駆け回りました。貝を見て「おっぱいを隠す貝みたい」とTシャツをまくり上げておっぱいが隠れるかを検証。「ちょうどいい!」と嬉しそう。私にはちょっと小さいから無理よと言われました。(検証するように言われるかと内心ドキドキしてました。笑!)

そして、松林の木陰で自分で作って来たおにぎりを「おいしい!」と食べました。ちょっと遊び過ぎて時間も押し気味。Nちゃん一人なのをいいことに、ちょっと遅れて帰りました。ノンキなものです。Nちゃんは「生きてる貝と死んでる貝の両方をお土産にする!」と生きてるあさりちゃんとカラカラ楽しい音がする死んでいる貝を持って帰りました。ちなみに生きている貝はほとんどがスタッフのひろみちゃんがNちゃんのために黙々と獲ってくれたものでした。

*遊びすぎて写真が少ないです………残念。

 

Powered by WordPress, WP Theme designed by sabitori works, original theme by WSC Project. ログイン